紅梅会定例幹事会終了しました

 先土曜日の8月24日に福中・福高女子部会「紅梅会」の定例幹事会が福岡高校記念館3階にて行われ、今年の総会幹事を務める49回生が開催のお手伝いをさせていただきました。大雨警報が出るなど、大変お足下が悪い中にも拘らず、25名の女性学年幹事のみなさまにご出席頂き、前年度活動報告および今年度の活動予定、会計監査・予算報告、また創立100周年に向けた事業報告が執行部の方々より行われました。

 11月3日の紅梅会総会の案内も当番幹事からさせていただきました。近日中に学年幹事様より、ご案内のはがき、もしくはEメールでのご連絡が届くことと思います。今年のテーマは、総会の「顔」に続いて「声」。福高女子のみなさまの弾ける笑顔、弾む声溢れるひとときとなりますよう、49回生一同心を込めて準備を進めて参ります。今回は45回目の節目の開催でもあり、大島久江会長の計らいで「長唄」の演奏も予定しております。それに合わせてお食事も和会席といたしました。また今年は高7回のみなさまが喜寿、24回のみなさまが還暦をお迎えになりますので、心ばかりのお祝いをご用意させていただきます。みなさまぜひたくさん「声」をかけ合い、お誘い合わせの上、お越しいただきますよう、お待ち申し上げております。