福法会にお邪魔しました

こんにちは、チーム49の本田昇と申します。

今年の2月下旬の話ですが、「福法会」の集まり(懇親会)の席に49回生メンバー6名で伺い、総会ご案内の挨拶をさせて頂きました。

 

「福法会」とは、福高卒業生で、現在、法曹関係に携わっている主に弁護士・裁判官の方々で構成されている会です。卒業生の皆様がこのような繋がりをしっかりと持って、意識高く市民の皆様への法的サービスに日々取り組んでいる姿に、感銘を受けました。私自身も、司法書士という法律系の仕事をしていますが、恥ずかしながら「福法会」の存在は今回初めて知りましたし、私の業界にこういった集まりはない(卒業生の同業者の存在をほとんど把握出来ていない)ので、素直に「こういうの、いいなぁ~」という思いで一杯でした。

一般的に、「敷居が高い」と思われがちな弁護士の先生方。しかし、挨拶後しばらくの間、私たちも各自先輩たちに交じって色々お話しをさせて頂いたのですが、この席ではシンプルに「先輩と後輩」の関係。皆さん本当にフレンドリーに接して下さり、普段聞けない業界の話や、福高の共通の話題まで話のネタ尽きず、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。

 

さらに、多くの「福法会」の先輩方から、チケット購入や協賛広告のご協力を賜りました。本当に感謝の気持ちで一杯です。どうもありがとうございました!

 

ご挨拶待機中のチーム49
ご挨拶待機中のチーム49